• 相続

司法書士芳村事務所

ご来所歓迎です。ご自宅にご訪問可能もです。
まずはお電話を TEL:0466-54-8841(8:00~21:00までOK)

司法書士芳村事務所はフジサワビジネスエキスポ2017に出展します。
詳しくはこちら>>>

不動産登記
不動産登記とは、不動産(土地や建物)の所在、地番や家屋番号、面積、種類、構造等の物理的状態を公示するとともに、その不動産についての相続や売買、あるいは抵当権等の内容を法務局に備えられている登記簿で公示して、その不動産を買おうとしたりあるいは、その不動産を担保に融資をしようとする人達が安全に取引できるようにする為の制度です。
不動産登記について詳しくはこちら
相続・遺産整理
相続に関しては民法で基本原則が定められています。一般に、被相続人の財産を相続によって受け継ぐ方法に2つがあります。第1は、被相続人が遺言をしていれば、これに従って遺産を受け継ぐ方法です。これを遺言相続ともいい、法定相続に優先します。第2に、遺言がされていない場合には、民法が定めたルールに従って遺産を受け継ぐことになります。
相続・遺産整理について詳しくはこちら
遺言サポート
専門家の立場から、特に遺言を遺しておいた方が望ましいと思われる方は、下記のような方です。
1.お子様がいらっしゃらない方→兄弟間の相続が争族の種になることがままあります。
2.現在、何かしらの事業を運営されている方→相続による遺産分割が相続人間でうまくいかない。
遺言サポートについて詳しくはこちら
成年後見
成年後見制度とは判断能力が不十分なために、財産侵害を受けたり、人間としての尊厳が損なわれたりすることがないように、法律面や生活面で支援する身近な仕組みです。一人暮らしの老後を安心して過ごしたい。
老人ホームなどに入所するための契約をしたり、入所費用を払ってもらいたい。
成年後見について詳しくはこちら

 

このようなお悩みはありませんか?

    • 以前に住宅ローンを完済したが、まだ担保の抹消をしていないがどうすればいいか?

      こんなときは>>>





    • 自分の死後、子ども達が遺産相続でもめないように、遺言を残したいがどうすればいいか?

      こんなときは>>>


    • 最近、連れ合いが認知症になり、自分がしっかりしているうちは良いが、何かあった場合が不安だ。

      こんなときは>>>



辻堂駅平成12年から複数の司法書士事務所にて補助者経験を経て、司法書士試験合格後の平成20年から司法書士として勤務した後、平成23年4月に辻堂駅南口駅前、徒歩0分の駅から一番近い場所に司法書士事務所を開業しました。

相続に関わる諸問題を予防法務の観点から、アドバイスやお手伝いをさせていただいております。
ご家族、ご親族で相続で争いごとが起きないようにするためには、事前に手を打っておくことが肝心です。

「遺言」もそのひとつです。
また、認知症の方のサポート方法として「成年後見」という手段があります。
専門家の見地でより良い相続、争わなくて済む円満な相続を誠心誠意ご提案させていただきます。
「8つの菱形のロゴマーク」に込められた思いを胸に頑張っていきますのでよろしくお願いします。

土曜・日曜もご相談に応じます。お気軽にお電話ください。
但し、土・日・祝日と夜間のご面談は予めご予約ください。